ここでは、養殖による水産物の生産について詳しく見ていきましょう。水産養殖は、世界の飢餓と栄養失調に終止符を打つ上で、どのように重要な役割を果たすのでしょう。水産養殖を責任を持って行う必要があるのはなぜでしょう。どうすれば、養殖水産物が持続可能かつ責任ある選択肢となるよう、消費者である皆さんが援助できるのでしょう。

 

ASCとは?

ASCは、現代において一刻を争う社会および環境問題に取り組むお手伝いをする認証制度および水産物の証です。

水産養殖が重要な理由

責任ある養殖は、環境にやさしい、ヘルシーで栄養価の高いタンパク質の提供源で、世界中の何十億の人々が直ぐに利用できます。

責任ある水産養殖が必要な理由

農業と同様、水産養殖も、過度にあるいは無責任に行われると、病気が発生したり、潜在的に有害となる化学物質を使用したり、抗生物質を乱用したりすることになります。

ASCロゴの付いた水産物の購入で、状況はどう変わるのでしょう?

ASC認証の水産物を購入することにより、責任ある養殖業者の努力に報いて、責任をもって養殖された魚の需要を増大できます。

ASCは信頼のおける基準ですか?

ASCは、NGO、学界、業界の多様な専門家グループにより設立されただけではなく、基準は独立した認証機関により審査され、審査レポートも誰もが閲覧できるように公開されています。

ASC認証が改善を重ねていることは、どのように確認できますか?

10年以上にわたり、ASC認証の養殖場は、世界規模で変化をもたらす確かな実績を示しながら、厳密かつ理解しやすい改善計画を策定しています。ASC審査により、その功績を公的に入手することが可能となっています。

ASCによる責任ある水産物摂取の支援のしくみ

ASCラベルは、独立審査および認証を受けた養殖場の商品のみに、環境的および社会的責任を果たす食糧として表示されるものです。ですから、ASCのロゴがついた水産物であれば、望ましい選択肢であると考えて間違いありません。

まだご質問はありますか?

FAQをご覧ください。お探しの回答が見つからない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

×
×
Confidental Infomation