養殖場、NGO、科学者達と協力することにより、私たちは、養殖場への影響を最小限に抑え、養殖場で働く人々のためにより公正な労働慣行を確保し、周囲の地域社会を保護する養殖場を承認して、その努力に応えています。

ASCにとって、水産養殖業は単なる魚以上の意味を持っています。ASCロゴを探して、私たちと共に変化を起こしましょう。

詳細はこちら

責任のある養殖を行う

養殖場から食卓まで、サプライチェーン全体で、トレーサビリティ(追跡可能性)を確実なものにすることができます。ASCの養殖場では、環境への影響を最小限に抑え、労働者および地元地域に配慮しています。

世界に食べ物を届ける

水産養殖業に従事し、かつ養殖場管理を向上させることにより、私たちは将来に向けて確実に魚を保護し、増加する人口を養うという課題に対処できるようになります。

地球を守る

認証養殖場は、環境への影響を最小限に抑えて、生物多様性と水資源の保護に貢献し、生物の健康を保護します。

持続可能な地域社会を作る

世界で最も貧しい地域社会で運営されている養殖場もあります。水産養殖は、地元の人々に収入、栄養、教育を届ける大きな糸口となります。ASC認証の養殖場には、地域社会で積極的な役割を果たすよう奨励しています。

動物福祉を念頭に置く

私たちは動物福祉を非常に重視しており、ASC認証の養殖場は、魚の健康を確保する厳格な基準に従う必要があります。養殖場は、資格を持った獣医から定期的に訪問を受け、水質を定期的に監視および維持しなくてはならず、抗生物質の予防的使用は禁止されています。また、原因不明または予期しないへい死については徹底的な調査が行われます。

より意識的な選択をする

養殖魚は天然水産資源への負担を軽減します。魚は、牛肉や鶏肉など他の家畜よりも二酸化炭素排出量が少なく、使用する資源も少ない傾向があります。これにより、環境や気候変動に食糧生産がもたらす悪影響を減らすことができます。

魚のレシピを試してみませんか

×
×
×
Confidental Infomation