検索

Go directly to content

最新ニュース

小規模養殖場がグループ認証でASC認証制度にアクセスできるようになりました

1,000以上もの小規模養殖場がすでに、グループ認証を通じて、水産養殖管理協議会(ASC)の認証を取得し責任ある養殖による水産物を生産しています。 世界の養殖水産物は、そのほとんどが中小規模の生産者から供給されています。 […]

ASCが国連のマルチ・ステークホルダー・フォーラムで、責任ある水産養殖業を通じたSDGsへの貢献度を強調

水産養殖管理協議会(ASC)のマーケットリサーチ&インサイト担当ディレクター、ベルトラン・シャロン(Bertrand Charron)が、昨日5月3日、米国ニューヨークの国連本部で開催された第8回「持続可能な開発目標(S […]

ASCとSSPが主催する「シュリンプ・サミット」第2回目がエクアドルで開催:グローバル市場バイヤーを牽引 

エクアドル共和国、グアヤキル市 – 初めてのシュリンプ・サミットが成功を収めた2022年7月に続き、水産養殖管理協議会(以下、ASC)と、持続可能なエビパートナーシップ(以下、SSP)は、2023年6月12日から14日ま […]

「水産養殖の変容」ASCが初の年次報告書を発表

水産養殖管理協議会 (ASC) は、初の年次報告書「水産養殖の変革」で2021年を振り返り、最初の養殖場がASC認証を取得してからの10年を省察しました。 2021年、ASCは、認証制度の持続的成長に懸命に取り組み、AS […]

フウセイを育てる中国初の「スマート養殖船」がASC認証を取得

2022年12月、中国の養殖船「国信1号」が、スズキ目ニベ科の海産魚であるフウセイ (Larimichthys croceus) の養殖場として初めて水産養殖管理協議会 (ASC) 認証を取得しました。同船は、年間3,7 […]

飼料工場はASC飼料基準の認証を申請することができるようになりました

ASC飼料基準の重要な節目について、水産養殖管理協議会(ASC)よりお知らせします。2023年の1月14日から、飼料工場はASC飼料基準の認証を申請することができます。この基準は、飼料工場の独自の業務と、飼料製造に使用す […]

透明性と検証可能な実績を促進するために:ASC初の持続可能な開発目標(SDGs)報告書

水産養殖管理協議会(ASC)は、国連が全世界に提唱した17の持続可能な開発目標(SDGs)に対し、責任ある水産養殖がどのように貢献できるかを考察した報告書を公表しました。また、この報告書では、ASCがこれらの目標にどのよ […]

ASCサケ基準の最新版 (v1.4) を公開

水産養殖管理協議会(ASC)は、科学に基づく厳格な審査プロセスを経て、サケ基準を改訂し、バージョン1.4を発表しました。今回の改訂は、海シラミの管理について具体的な範囲を定めており、サンプリングやモニタリングの堅牢化、必 […]

リーガル・スプリングスに乾杯: 世界で最初のASC認証養殖場が記念すべき10周年を迎えました

10年前の8月15日に、インドネシアのスマトラ島トバ湖にあるリーガル・スプリングスというティラピア養殖場が、世界で最初のASC認証を受けました。 それ以来10年間で、世界中の1,700を超える養殖場がASC基準を満たし、 […]

ASC養殖場基準における魚の健康・福祉と底生動物への影響に関する要件のパブリックコンサルテーションを開始しました

2022年9月1日から10月31日まで、ASC養殖場基準の改版における2つの主要テーマ、「魚の健康・福祉」と「底生動物に及ぼす影響」に関する要件のパブリックコンサルテーションを開始しました。このコンサルテーションは、特に […]

Confidental Infomation