水産資源や環境に配慮した持続可能な漁業、養殖の普及を目指す国際的な非営利団体であるMSC(海洋管理協議会)ジャパンおよびASC(水産養殖管理協議会)ジャパンは、持続可能な水産物の証であるMSC「海のエコラベル」およびASCラベルのついた「サステナブル・シーフード」を広く啓発、促進するためのキャンペーン「サステナブル・シーフード・ウィーク 2021」を、2021年10月1日から31日まで開催します。

2014年よりスタートした「サステナブル・シーフード・ウィーク」は、今年で8回目を迎えます。SDGs(国連の「持続可能な開発目標」)への関心が高まる中、消費者がサステナブル・シーフードを選ぶことで将来にわたって水産資源を守ることができることを知っていただくため、今年のテーマを「選んで守ろう、魚の未来」としました。

今年のキャンペーンでは、MSC「海のエコラベル」、ASCラベルについて解説したアニメーション動画をオンラインで配信。ナレーションは「さかなのおにいさん かわちゃん」として活躍中のラジオDJ、川田一輝さんに担当いただきました。

また、MSC、ASCのTwitterアカウントをフォローし、キャンペーン動画を視聴してツイートすると、抽選で合計300名様(※)に「魚譜画家」長嶋祐成さんのイラストが入った1000円分のオリジナルQUOカードが当たります。

本キャンペーンに賛同いただいた企業・団体にも、キャンペーン期間中、サステナブル・シーフードについてオンラインや実店舗を通じて広めていただきます。サステナブル・シーフードを選ぶことが海洋環境や水産資源を守ることにつながるということを、多くの人に知っていただくことを目指します。

※MSC、ASCのTwitterアカウントで、それぞれ150名分ずつ抽選を行います。MSC、ASCのどちらか片方のみへの応募も、両方への応募も可能です。両方に応募した場合は、当選確率が倍になります。

【サステナブル・シーフード・ウィーク2021開催概要】
主催:一般社団法人MSCジャパン、ASCジャパン
MSCウェブサイト:https://www.msc.org/jp
ASCウェブサイト:https://jp.asc-aqua.org/

プレゼント応募期間
2021年10月1日(金)11:00から10月31日(日)23:59

プレゼント内容
「魚譜画家」長嶋祐成さんのイラストが入ったオリジナルQUOカード2枚一組セット1000円分(500円の「ギンザケ」、「ビンナガマグロ」が1枚ずつ)を抽選で合計300名様にプレゼント

応募方法
① MSCジャパン、ASCジャパンの公式Twitterアカウント「@MSC_Japan」、「@ASC_jpn」をフォロー。
※MSC、ASCのどちらか片方のみへの応募も、両方への応募も可能です。両方に応募した場合は、当選確率が倍になります。
② キャンペーン動画を観る。
③ 応募用ハッシュタグが書かれたボタンをクリックして投稿すると、応募完了。

当選発表
MSCジャパン、ASCジャパンにてそれぞれ厳正な抽選を行い、当選者を決定します。締切のおよそ2週間後をめどに、MSCの公式Twitterアカウント「@MSC_Japan」、またはASCの公式Twitterアカウント「@ASC_jpn」から、当選者のアカウントのダイレクトメッセージ(DM)にご連絡し、お届け先のご住所を伺います。賞品の発送は応募締切からおよそ1カ月後です。
応募注意事項
 本キャンペーンへの応募には、Twitterのアカウントが必要です。
 以下に該当する方は当選の対象外となりますので、ご注意ください。
– 抽選時にTwitterで「@MSC_Japan」、「@ASC_jpn」をフォローしていない方
– 抽選時にご自身のTwitterアカウントを削除している方
– 抽選時にTwitterアカウントを非公開に変更されている方
– 応募時から抽選時までの間に、Twitterアカウントのユーザー名(例:MSC_Japan)を変更されている方
– 当選後、指定の期日までにお届け先ご住所をご登録いただけなかった方
– 当選後、お届け先ご住所の登録内容に誤り等があった方
 MSC、ASCそれぞれのTwitterアカウントからご応募いただけるのは、キャンペーン期間中1回のみです。同一アカウントより複数回応募いただいた場合も、1回の応募としてカウントされます。
 お預かりした個人情報は、本キャンペーンの抽選、当選結果の連絡と賞品の発送、お問合せ対応のためにのみ利用いたします。
 プレゼントの発送は日本国内に限らせていただきます。

掲載日
火曜日, 26 10月 2021
×
×
Confidental Infomation